本文へスキップ

ワイシャツのリフォーム 修理・再生
衿・カフスの交換 ¥2,980円〜
¥10,000円以上 送料無料

地球を守ろう  シャッツマン
www.shirt-man.com/
理念と支援活動

トップページ>理念と支援活動

企業理念 環境保護支援活動


企業理念


@ 衣類の省資源化を通して、環境保全・地球温暖化防止に貢献する仕事をします。
A 誠実な製品を作り、皆さんに喜んで頂けるサービスを、常に考え改善し続けます。



私が、ワイシャツの修理を始めたきっかけ


 私がこのサイトを始めたのは、2006年にテレビ番組で『1着のスーツとワイシャツに、約12リットルのガソリンが使われているという内容を観たことがきっかけになります。毎日、世界中でたくさんの衣類が生産され、そして廃棄されています。衣類を生産するのにエネルギーを使用するだけでなく、廃棄されるのにも多くのエネルギーを消費します。番組を観ながら、「昭和30年代頃まで衣類は修理しながら使うもので、ワイシャツの衿やカフス(袖口)の交換は普通に行われていた。」という話を私の父が語っていたのを思い出しました。

 イギリスを代表するテーラーでありエリザベス女王のドレスメーカーとして知られる ハーディ エイミス氏(HARDY AMIES)の著書「イギリスの紳士服」の中で、訳者は「衣服を大切にする英国の質実な伝統である。最近でこそ、英国でも大量生産の背広を着つぶすことが普通であるが、一世代前は、背広は〈手縫い仕立て〉で〈一生もの〉どころか、次の世代への遺産でもあった。父祖の背広を譲り受け、また手直しで切ることが美風、いや当たり前だったのだ。・・・」と述べています。

 私たちはすでに「無駄遣い」の時代から、「修理」や「再生」の時代に入っています。弊社では自分たちの服作りの技術を使って、ワイシャツ・ネクタイの修理を専門に行うインターネットサイト「地球を守ろう シャッツマン」を始めました。弊社の技術が、少しでも皆様のお役に立てれば素晴らしい事だと思っています。




環境保護支援活動について



ワイシャツ・ネクタイを修理させて頂いた代金の一部を環境保護団体に寄付させて頂いた所、感謝状を頂戴致しました。
この感謝状は、私共のお客様方、応援して下さった方々に頂いたものです。有難うございました。



環境保護団体から頂いた感謝状の画像

環境保護団体から頂いた感謝状の画像


環境保護団体から頂いた感謝状の画像

「掲載記事」のページでは、
私共をたくさんの方に紹介して下さった、新聞、ラジオ、テレビなどについて、紹介させて頂いています。


トップページ>理念と支援活動

トップページ 
ワイシャツ・ネクタイ修理についてのトップページ。
初めての方へ
修理の依頼方法、荷造り送料代、お支払いのタイミングについてなど。
ご利用ガイド
ご注文・お届け内容の追加と変更。よくあるご質問Q&A。
 料金表
荷作り送料代。シャツ・ネクタイ修理の全ての料金表。
 私たちのこだわり
シャツ生地、芯地、縫製、ネクタイについてのこだわり。作業風景。
 理念と支援活動
私たちの理念と環境保護支援活動。
 掲載記事
私共の活動をさまざまな方々が、紹介して下さっています。
 お客様の声
メールだけでなく、郵便振替用紙の通信欄にもたくさんの「お客様の声」を頂いています。


バナースペース


「手仕事にこだわり80年」
製造・販売元

梅屋ドレス

〒306-0515
茨城県坂東市沓掛3877-2

TEL 0297-44-2088
FAX 0297-44-2088

営業時間
平日 9:00〜17:00
休日 土 日 祝日

メールでのお問い合わせは
01@shirt-man.com

「地球を守ろう シャッツマン」ロゴ
シャツの
豆知識のページ

シャツの選び方、
デザイン、服装術など。